TOP

プチ旅行と言う風俗めぐりを吉原でした時の体験談です。

吉原にいた猫のような女の子

久しぶりに吉原の風俗で遊んできました。風俗って性欲を発散するだけじゃなくて、非常にストレス解消にもなるものです。お金がなくてもやっぱり風俗です。事前に吉原の人気風俗店を掲載しているサイトでしっかりと写真もチェックしました。私のお目当ての子がおりましたので、今日はこれで決まりです。実は前に遊んだことのある子ですが、まだ辞めていなかったようです。相変わらずこの姫は私に、猫のようにすり寄ってくるではありませんか。それも昔と同じ。かなり甘える女性なのです。しかし、私のこと覚えているか問うと覚えていないというではありませんか。印象が薄いんですかね、ちょっとショックです。姫の背中には冬の大三角形のようにホクロが3つあります。そんな細かいところまで私は覚えていたというのに。そんな私の小さなショックは気にせず、姫はまるで私に甘えるような感じで、私の腕を枕にして眠ってしまったのです。おいおい、何も仕事してないではありませんか。ただ、疲れているようなのでちょっとこのままにしておくことにしました。

吉原の風俗遊びをやめられない理由

ここだけの話、吉原の風俗で遊びたいと思ったら今がチャンスかもしれません。この先、何が理由で風俗業界撲滅キャンペーンを打ち出されるか分かりません。または裏社会の人間の抗争に巻き込まれて、風俗業界も潰れてしまうかも……。とにかく、そんな風に考えている私は、全力で風俗遊びをしています。確かに風俗は高い。しかし、それを理由に出し惜しみしていたって、将来遊べるとも限らないわけです。だから私は今日も風俗遊びを続けています。先日ネットで検索して利用した吉原の風俗店は、待合室に水槽があって、熱帯魚が泳いでいたのが印象的でしたね。けっこう人気店なので待ち時間があったんですけど、ぼんやり魚を見ていたら時間が過ぎるのも忘れさせてくれました。しかし、ぼーっと魚を眺めていたせいで、高まっていた性欲もおさまりそうになったのには困りましたね。まあ、最終的には極上の美人さんが登場して、プレイルームに入る前にアソコはギンギンになってしまっていたんですけどね!やっぱり人間、性欲には抗えません。プレイ内容も最高だったのでありがたいなと思いました!